2歳の子供に悪いとおもっても、妊娠中はご飯を作るのが本当にしんどかった

子供のご飯について悩んでいました・・・

 

2人目の妊娠中でつわり真っ最中の頃
結構つわりも辛くて、夕食を作るのもしんどかったんです(T_T)

 

妊娠してからというもの
2歳の上の子にはまともに料理を作ってあげる時間がなくて
お惣菜やコンビニ弁当など

 

ろくなものを食べさせてあげられてなくて・・・

 

 

可哀想だとは思っているんですけど、
やっぱり長い時間台所に立つのはきつかったんですよね。

 

 

ママ友から簡単に作れて、子供が喜ぶようなレシピとか聞いたりして
色々試してみたりもしました。

 

うちの子はミックスベジタブル、生野菜はほとんど食べてくれないので、
特に健康には気をつけなくちゃなと思って

 

野菜をみじん切りぐらいの大きさに刻んで塩を軽く味付けて
レンジを使って蒸し野菜を作って、その野菜を卵と一緒に混ぜて焼いてみたり。

 

 

ただ、私自身があんまり料理が得意じゃないっていうのもあって、本当に苦戦続きでした。
そんなとき、宅配弁当があるのをテレビ番組で知りました。

 

お弁当なんて体に悪いものって認識があったんですけど、
なんでもコンビニ弁当と違って栄養バランスも考慮して、赤ちゃんやお年寄りでも食べられるような
優しい味のものもあるってことでした。

 

  • 温かくて美味しいお弁当が毎日食べられる
  • 育児疲れで、どうしても料理をする気になれない時、宅配弁当があると手軽に食べられて安心できる
  • 個人では手間がかかりすぎる料理も食べられる
  • 買い物に行ったり、料理にする時間を節約できる

 

 

今になって振り返ってみると、あれだけ色々レシピを調べたりして作ってましたが、
宅配弁当の方が子供は喜んで食べてくれるんですよね。

 

子供が美味しそうに食べてくれるのも嬉しいし、
私自身の体の負担も減って本当にストレスから解放されました。

 

 

育児書を読んで、とにかくストレスを溜めないことが大事なんて事前に知ってましたけど、
やっぱり実際に体験すると全然違いますよね。

 

育児も家事も食事もすべて完璧にこなせる人はいいですけど、
そんな人は待っていないと思うので、どこかちょっとは妥協してでもとにかくストレスを溜めないようにするのが大事かなと思います。

 

私がストレスから解放されてイライラしなくなったのか、
2歳の子供が最近お母さんが優しいなんて言ってきたりします(^o^)

仕事も忙しく、赤ちゃんのために栄養のある食事を用意するのに困る

妊娠の重たい体でご飯を作るつらさって本当に旦那には分からないもの。
やっぱり経験した女性にしかわかりません。その辛さを我慢しすぎて無理しすぎないでください。

 

  • 悪阻で立っているのも大変なのに、夫のご飯の支度をするのは億劫
  • 妊娠中、自分のたべものがそのままお腹の赤ちゃんの栄養になると思うと不安
  • 待遇も給料も良い就職先が決まったがフルタイム勤務になると待遇も給料も良い、就職先が決まったが、フルタイム勤務になると8ヶ月の子供の食事を作る自信がない
  • 産後は自分の食事を作る実感すらなく、冷凍食品でレンチンするぐらいが精一杯で、栄養に偏りが出るのか不安になった
  • 赤ちゃんが泣いてしまうと、ご飯が作れず、冷凍食品に頼らざるを得ない

忙しくイライラが収まらず、産後鬱にもなって、旦那とよく喧嘩をしてしまう

身重な妻のことを全く理解してくれない旦那なんて本当に腹が立っちゃいますよね。

 

でも、それで旦那にイライラして家庭環境が悪化したりするのは
お腹の赤ちゃんにもお子さんにも全く良くありませんよ。

 

  • お腹を空かせて帰ってくる上の娘の食事を用意してあげることができない
  • 夫との関係がギスギスして離婚危機になる
  • 鍵が満足にできないと周りから甘えていると思われてしまう
  • 家事や育児に非協力的な旦那が一気に嫌いになる
  • 子供がぐずり家事が思ったように進まず、家の中が荒れ放題になる

食事をする、作る必要がないので、子育てに全員神経を集中することができる

食事を作る時間がなくなっただけで、どれだけ楽になるか・・・
経験してみないと分からないかもしれません。

 

食事は作るだけじゃなくて後片付けもあるし買い物もあるし、
何気にかなりの時間を取られてるんですよね。

 

  • 苦手な食事の準備から解放されて苦手な食事の準備から解放されて他の家事に力を入れられるようになって、逆に家族に喜ばれる
  • 母や義理母に子供の世話に来てもらう心苦しさから解放されて気持ちが楽になる
  • 母親の気持ちの持ちようが変わると自然と子供も笑顔が増えて元気になる
  • 子育てのストレスでイライラして怒りっぽくならず楽しく過ごせ
  • 気持ちに余裕が出てきて、イライラが解消され、生地が前よりも楽に考えられるようになって楽しくなった

手間をかけた料理を作ろうという気がなくなる

あまりにお弁当が便利すぎて、
自分で手料理を作ろうという気がなくなってしまうというママさんもいるほど。

 

買い物に行ってどんな料理を作ろうか?という楽しみを味わうこともできません。
そういうものと割り切って利用するのがいいですね。

 

  • 献立を考える能力が衰える
  • 買い物に行く楽しさはない
  • メニューが豊富な分、アレルギーなど食べられないものが含まれることもある
  • 年会費や入会金がかかる場合もある
  • 刺身やサラダなどの生ものは傷みやすいので、食べられない

栄養バランスや添加物などの心配がほとんどいらない

毎日献立を考えるというだけでも、実はかなり頭を使って疲労しているんですよね。

 

そういう子育てには関係ないことはできだけ他人にまかせて、
子育てに100%集中できる環境が作れるのは本当にありがたいです。

 

  • 毎日献立を考える必要がないので、子育てに集中できる
  • 子供がぐずって買い物へ行きたい、行けない時でも自宅まで届けてくれるのは便利
  • 栄養バランスが優れている
  • 添加物への配慮もされていて、安心して食べられる
  • 何人もの調理師が考えたプロのメニューのお弁当が食べられる